Dウッドホーム(武豊町・半田市・知多半島のリフォーム、外張り断熱住宅)

S様邸 地盤補強、キッチン&トイレリフォーム工事

※画像をクリックすると拡大します。

クエイクガード工法について

 

地盤補強 施工中

<クエイクガード器機>
4t車1台が現場設置され、ホースにて地盤補強ポイントへ設置します。

<サヤ管ヘッダー打ち込み作業>
支持地盤までサヤ管を打ち込みます。

<地盤改良作業中>
建物の内側から基礎の下に改良材を高圧で流し込んでいます。

<地盤改良作業中>
建物外部からも基礎・周囲に改良を施します。

担当者より

 

地盤沈下により、キッチンの床は北へ約5cmほど傾いていました。
クエイクガード工法により、建物下支持地盤(スウェーデン式サウンディング調査による)の3.5mまで地盤土壌改良をして、基礎・床・地盤を補強しました。

 

また、布基礎の住宅ですが、キッチンの1室をベタ基礎式とする事により、局部地盤沈下を防ぎました。
その上に正常な床組を致しました。

 

参考価格 約110万円(キッチン床、土間補修工事含む)

キッチン
キッチンとリビングは間仕切られていました。
対面キッチンを採用し、LDKとして広く使えるようにしました。

参考価格 約130万円

 

トイレ
既存は和式トイレでした。
洋式シャワートイレに替え、手すりも取付けしました。

参考価格 約40万円

 
Top 会社概要 リフォーム 新築 地震対策 解体の窓口 月刊レポート Q&A お問合せ